転職系

土木業からWebデザイナーへ(その1)

喜ぶ画像
Pocket

結論からいうと、異業種からWebデザイナーになるのは難しくありません!

「Webデザイナーやグラフィックデザイナーって美術大学や専門学校を出ていないとなれないんじゃ?」って僕も最初は思っていました。

ですがプロフィールにもあるように、なぜ僕が土木→マンションの掃除→生協の配送担当からWebデザイナーになれたのか不思議に思うでしょう。
そのことについて今回は僕の来歴を書いていきます。

なぜWebデザイナーになりたかったの?

そもそもなんで僕がWebデザイナーを目指したかというと、大学時代までさかのぼります!

僕は大学で映像の勉強をずっとしており、ある日所属していたサークルに地元の博物館からWebサイトとCMの制作依頼が来ました。その時の私は映像の知識しかなく、他のメンバーもWebの知識はありませんでした。

そんな中、みんなで図書館からHTMLやCSSの本を借りてきて、分からないなりによってたかってWebサイトを作りました。

その後WebサイトとCMを納品した後、僕が作ったCMが博物館のHPで流れているのをみて「Web制作っておもしろいな!ってか映像とWebができたら最強じゃね?」と思い、Webデザイナーを志望しました(^v^)

大学卒業から土木作業員へ

就職活動中に父親(社長)が体調不良になり、実家の土木会社の手伝いを行うことになった。この時点でWebデザイナーになるのは諦めていました。

わけも分からずにコンクリートを打ったり、のり面の掘削、下水道開削、トランシットによる測量、市が発注している仕事への入札などやりました(汗)

そんで、土木の仕事をとるときに必要になってくるのが「土木施工管理技士」という資格でした。この資格を社員中何人が所持しているかで仕事の有無が決まりました。

当然僕も取得させられました。正直しんどかったです(T_T)

土木作業員から暗黒の1年間へ

昨今の建設業不況により、市の発注する仕事が激減しました。僕のいた会社も子会社だったため、入札競争でほとんど大企業に仕事を持っていかれていました。

そんな時、体調不良だった父親が亡くなり僕はどうして良いかわからなくなりました。
僕自身大学を卒業してまだ2年しかたっていなかったため、土木のことに関しては知識がほとんどありませんでした。

家族とも相談した結果、会社に借金がなかったため、借金ができる前に会社をたたむことにしました。ここから暗黒の1年間が始まりました。

暗黒時代に行ったこと

  • その時にあった現場を完全に終わらせる
    (現場の人への指令は僕が出していました)
  • 閉業手続きのために走り回る
  • 社員さんの次の就職先を探してあげる
  • 資材置き場をサラ地にする

正直死にそうでした…

あ、暗くなってすみません(笑)

暗黒の1年間から大阪へ

暗黒の1年間のときに唯一救いだったのが「借金がなかった」ことでした!
会社を完全にたたんだあと、家族と話し合って、昔からなりたかった「Webデザイナー」になりたいことをいい、単身大阪へ引越しを決意しました!

いろんな人に「なんで東京じゃないの?」って言われましたが、これにはちょっとした訳があります。

調べていたら東京と大阪ではWeb制作会社のありかたが違っていました。

  • 東京のWeb制作会社のデザイナーは「Webサイトをデザインする人」
  • 大阪のデザイナーは「Webサイトのデザイン・コーディング・SEO対策・保守・管理を一括でやる人」

の違いがありました。

じゃあ一括でやっている大阪のほうが勉強になるなと思い、大阪に引越しました(^v^)

大阪へ引越しして最初のWeb制作会社

大阪へ引越して最初に入ったWeb制作会社がこれまた最悪でした(笑)

ハローワークで見つけた求人で「Webデザイナー 未経験可」というのがありました。
業界未経験の僕からしたら、この求人はおいしいなと思い、面接してもらい採用されました!

しかし、ここからが最悪でした。

この会社は社長と社長の友人の2人しかいなくて、そこに僕が入りました。
社長はWeb制作は全くのド素人で、なんか貿易まがいのことばかりやっていて、唯一Webができるのが社長の友人だけでした。

Webデザイナーで雇っておきながら、毎日やることといえば「マンションの掃除・壁拭き・床を水洗い・草抜き・街路樹の剪定」ばかりやらされ、小間使いのような仕打ちを受けました。
挙げ句の果ては社長の娘の入学式の写真を撮らされるなど、正直最悪でした。

しかもこの会社、自社CMSでサイトを運営しており(CMSのプログラムは外注任せ)HTMLやCSSなどは一切いじらずに、できあがったテンプレートに写真の貼り付けと少しだけの文章を入れるだけでクライアントへ納品しておりました。

ここにいては自分のためには絶対にならないし、時間返せとおもい、2ヶ月で退社しました。

ちなみに僕はこの会社をブラック企業を通りこして「ダークマターブラック企業」と読んでます。(意味不ww)

「ハローワークの求人には気をつけろ!!」という記事もまた書こうと思います(^v^)

長くなりましたが、今回はここまで!
次回はダークマターブラック企業を辞めてからその後を書いていきますので、よろしくお願いしますv(^v^)v

ABOUT ME
マツオカ トシタカ
3年間土木業をして、ミッドナイトブラック企業、生協の配送員を経た後、派遣でインハウスWebデザイナーになりました。 現在は派遣で働きながら、半フリーで『戦車に乗れるWebデザイナー』としてWeb制作と動画制作をしています。 未経験からWebデザイナーになりたい方の相談受け付けていますので、お気軽にメッセージください・ω・